2011年11月17日

資産管理ソフト

システム管理者になった時に、各パソコンがどういう状況になっているのかわからないので、それを収集するソフト(資産管理ソフト)を作ることにした。

収集項目をあとで増やしたくなることはわかっていたし、バージョンアップするたびにそのソフトを配布してまわるのは大変な作業になる。そこでソフトを自動配布するためのソフトをまず作って、簡単にソフトのアップデートができるようにしてから資産管理ソフトを配布することにした。

情報を集めてみるととんでもない状況になっていることが次第に明らかになってきた。

ウィルス対策ソフトが入っていないもの、入っていてもパターンファイルが数年以上更新されていないもの、ウィンドウズアップデートがされていないもの。

これらをきちんと設定して回るのは大変な作業だったはずだが、システム担当者が必死になって回ってくれて、何とか対策ができた。もう少しお金をかけて省力化を考えた方がよかったのかもしれない。


posted by いのしし at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 資産管理 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。